株式会社タダカン お問合せはこちらへ サイトマップ
工場内写真

株式会社タダカン

Company Profile

想いを形に、限界突破、日々前進

社史沿革

社史・沿革

タダカンは明治時代、農耕具を専門に取り扱う商社として「多田管本店」の屋号での創業に始まります。当時の県北には無かったオート三輪をいち早く導入し、競合他社との差別化を図るなど明治から昭和にかけて時代をリードし続けるなか、昭和59年にツチダ産業㈱(ツチダグループ創業者、土田侃)に未来を託し、平成4年には会社名を「タダカン」と改め、迫る21世紀に躍進できる様に商社からものづくりへと変革を遂げ、板金・溶接加工業の技術集団として創業からの意思を引き継ぎながらも、ツチダグループの一翼を担い続けています。 現在では、搬送装置の設計・製造や業務用冷凍・冷蔵庫部品から船舶部品など板金・溶接における高い技術が問われる製品を手掛けています。 今後も、お客様からのご要望に高い品質でお応えできるよう、さらなる技術向上に意識を傾けつつ、一意専心してまいります。

会社概要

会社名 株式会社タダカン
代表者 代表取締役 土田 美由紀
所在地 〒708―0883 岡山県津山市一方335-1
事業所 〒708-0871 岡山県津山市中島177(ツチダテクノセンター内)
TEL/FAX 0868-28-5229 / 0868-28-6076
設立年月日 1992年
資本金 1,000万円
従業員数 13名(平成30年3月現在)
事業内容 業務用冷凍・冷蔵庫部品  農機具部品  搬送機械設計組立 船用パネル 空調機加湿管
主要納品先 福島工業㈱  西部丸山㈱  ㈱アコオ機工 新晃空調工業㈱  三工電機㈱
取引銀行 山陰合同銀行

アクセス